町民税

町民税

町民税を納める方

  • 1月1日現在、神川町に住所があり前年に所得があった方
  • 神川町に住んでいないが、町内に店舗や家などを持っている方

1月2日以降に転入された方は、前住所地(1月1日現在住んでいた市区町村)に申告・納税することになります。

税額

町民税は、前年(1月~12月)の所得に応じてかかる所得割と均等割が課税されます。申告・課税は、県民税と合わせて行われます。

  • 所得割額=(所得金額-所得控除額)×税率
  • 均等割額=町民税3,500円 県民税1,500円

税率

一律10%(町民税6%、県民税4%)

申告の必要な方

1月1日現在、神川町に住所があり、前年中に所得(自営業、農業、不動産、譲渡、配当など)があった方、ただし、税務署で所得税の確定申告をする方は町民税・県民税の申告は必要ありません。 給与所得者は通常、申告の必要はありませんが、次のような場合は申告してください。

  • 給与所得のほかに自営業、農業、不動産、譲渡、配当、恩給、年金などによる所得があった方
  • 給与の支払者が神川町に「給与支払報告書」を提出していないとき
  • 2ヶ所以上から給与を受けている方
  • 2,000万円以上の給与を受けている方
  • 災害または盗難などにより、資産に損失が生じた方(雑損控除)

納税

給与所得者は特別徴収で、6月から翌年の5月までの12回に分けて毎月の給料から、その他の人は、神川町から送付される納税通知書により、6月末日、8月末日、10月末日、 1月末日の4期に分けて納めます。

また、公的年金を受給されている人で、公的年金所得にかかる個人住民税が、平成21年10月から老齢年金より天引きされるようになりました。

町民税・県民税の非課税

  • 町民税・県民税が原則かからない方
    生活保護法の規定による生活扶助を受けている方 障害者、未成年者、寡婦または寡夫で前年所得が125万円以下の方
  • 町民税・県民税の所得割のかからない方 → 総所得金額が次の計算以下の方 350,000円×(本人+扶養家族)+320,000円 扶養がいる場合のみの加算
  • 町民税・県民税の均等割のかからない方 → 総所得金額が次の計算以下の方 280,000円×(本人+扶養家族)+168,000円 扶養がいる場合のみの加算

法人町民税の納税義務者

  • 町内に事業所等を有する法人
  • 町内に寮等を有する法人で、町内に事業所等を有しないもの
  • 法人課税信託の引き受けを行うことにより法人税を課される個人で町内に事務所または事業所を有するもの

税率

法人税割の税率

  • 平成26年9月30日までに開始した事業年度の法人税割 12.3%
  • 平成26年10月1日以後に開始する事業年度の法人税割 9.7%  

※平成26年3月31日に公布された地方税法の改正に伴い、平成26年10月1日以後に開始する最初の事業年度の予定申告額について、法人税割は前事業年度の法人税割額の4.7/12(通常は6/12)となります。

均等割の税率

均等割の税率一覧
資本金等の額 町内従業者数 税率(年額)
50億円超 50人超
50人以下
3,000,000円
410,000円
10億円超~50億円以下 50人超
50人以下
1,750,000円
410,000円
1億円超~10億円以下 50人超
50人以下
400,000円
160,000円
1千万円超~1億円以下 50人超
50人以下
150,000円
130,000円
1千万円以下 50人超 120,000円
上記以外の法人   50,000円
この記事に関する
お問い合わせ先
税務課
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-2116 ファックス:0495-77-3915