神川町老朽空き家除去補助金

令和2年度の受付は、終了しました。

神川町では、町民の良好な居住環境を確保するため、老朽空き家の除去に要する経費の一部を下記のとおり補助します。

申請できる方

  • 空き家の所有者(相続人)
  • 町税等の滞納がないこと

 

対象の老朽空き家

  • 町内に所在する居住の用に供していた建築物1年以上使用されていないこと
  • 下記(1)(2)のいずれかであること

(1)特定空き家(勧告を受けている場合は除く)

(2)昭和56年5月31日以前に建築された建物で町が定める老朽空き家の基準を満たす空き家

補助対象工事

  • 空き家の解体、撤去及び処分に係る工事であること。
  • 建設業法の許可を受けた町内業者又はリサイクル法の登録を受けた町内業者が行う工事であること。
  • 補助金交付申請後、交付決定を受けてから着工され、申請年度の3月31日までに完了する工事。
  • 工事がすでに着工または完了しているものは対象になりません。

補助率・補助限度額金額

補助対象工事に要した費用(補助対象空き家の床面積1平方メートルにつき1万円を限度とする。)に3分の1を乗じて得た額で1敷地につき30万円を限度とする。

申請額が予算額に到達した時点で受付を終了します。

詳しくは、お問い合わせください。

[問合せ先] 防災環境課 0495−77−2124

この記事に関する
お問い合わせ先
防災環境課
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-2124 ファックス:0495-77-3915