空き家バンク

神川町では増加する空き家を有効活用し、定住促進と地域活性化を図ることを目的として、 埼玉県北部地域の6市町(熊谷市、本庄市、深谷市、美里町、上里町、寄居町)と連携して、空き家バンク制度を始めました。 空き家バンクとは、空き家の売却や賃貸を希望する方から提供いただいた物件情報をホームページなどを通じて、 町内に移住・定住を希望する方などに紹介するしくみです。 町内で空き家をお持ちの方で、空き家バンクへ登録を考えている方は、 まずは防災環境課へご連絡ください。

対象物件

  • 空き家バンクに登録できる空き家とは、個人が所有する戸建住宅とその敷地になります。そのため、アパートや店舗、物置等は対象にはなりません。
  • 宅地建物取引者及び不動産業者とすでに媒介契約をしている方又はしていた方は対象になりません。
  • 老朽化が激しい物件は登録することが出来ません。

空き家所有者の手続き

1.活用相談

  • 空き家を売りたい方・貸したい方は、北部地域空き家活用相談申込書(様式第1号)と北部地域空き家相談カード(様式第2号)、確認書を提出してください。
  • 活用相談の中で現地調査などを行い、利活用できるものか判断します。
  • 活用相談は、町と協定を締結している協会に所属する宅建業者が行います。
  • 活用相談に必要な書類(登記事項証明書、戸籍関係書類など)の取得にかかる費用は個人(相談者)負担になります。
  • 協会では直接の受付をしておりませんので、問合せにつきましては防災環境課までお願いします。

2.空き家バンク登録手続き

  • 活用相談を行い、利活用できると判断された場合は、北部地域空き家バンク登録申込 書(様式第4号)と北部地域空き家バンク登録カード(様式第5号)に必要書類を添えて提出してください。

3.登録物件の情報

  • 空き家バンクに登録された物件は今後、北部地域空き家バンクサイトなどに掲載されます。
この記事に関する
お問い合わせ先
防災環境課
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-2124 ファックス:0495-77-3915
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。