神川町地域おこし協力隊の募集(多目的交流施設)

神川町でイベント企画・施設運営に携わって頂ける方を募集!

多目的施設 旧神泉中学校

 神川町は埼玉県北西部にあり、神流川を挟んで群馬県と接しています。春と晩秋に二度花を咲かせる冬桜、国の名勝天然記念物に指定されている三波石峡を代表とした観光資源と、神流川の形成した豊かな土地が広がる町です。

 都心から近いこの神川町も、少子化の影響を受け平成26年3月に中山間部の神泉中学校が廃校となってしまいました。

 この廃校となった中学校施設の一部をリニューアルし、平成30年4月から「にぎわい創出」のための交流施設として再出発いたします。

 施設の運営を補佐しながら、イベント企画等を通じて町に活気をもたらしてくれるヤル気とアイディアに溢れる方を地域おこし協力隊員として募集します。

業務概要・募集人数

地域振興に関する活動 1

多目的交流施設開所に伴う運営支援及び企画支援等
その他地域の活性化のために必要な活動

給与・賃金等

月額166,000円(委嘱期間は1年、最長3年まで延長)

申込受付期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成30年2月13日(火曜日)


神川町地域おこし協力隊募集要項・エントリーシートのダウンロード

多目的施設の桜
多目的施設の地域交流室
多目的施設の展示室
この記事に関する
お問い合わせ先
総合政策課 企画調整担当
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-0701 ファックス:0495-77-3915
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。