町の紹介

県指定の文化財

有氏神社の盤台祭り(県指定無形民俗文化財)

 

有氏神社の盤台祭り

平成 4年 3月11日指定
所在地 下阿久原34

武蔵七党児玉党の祖有道維行を祀るといわれている有氏神社で11月19日に行われる盤台祭りは、はだか祭りともいわれる珍しい祭りで、白ふんどし姿になった氏子が、赤飯の入った盤台を高々と持ち上げ、「上げろ、下げろ」の掛け声に合わせて、もみあいながら盤台を上下させ、盤台の中の赤飯を四方にまきます。この赤飯を食べると、その年の厄払いができるとも、お産が軽くすむともいわれています。

ページの先頭へ