平成31年度介護予防・日常生活支援総合事業の通所介護相当事業における事業所評価加算の申し出について

平成31年度の「事業所評価加算」の算定につきましては、神川町に「届出」が原則としては必要となります。

つきましては、「届出」を行う事業所について、下記のとおりご提出くださいますよう、よろしくお願い致します。

1.事業所評価加算の申し出を行う事業所

1)対象事業所

平成30年度事業所評価加算の算定をしておらず、31年度は算定を希望する場合

※現在算定をしている事業所については、届け出は不要です(31年度の算定を行わない場合は、地域包括支援センターまでご連絡ください)

2)届出について

●提出期間

平成31年10月31日(水曜日)

※ 提出期間に届出が行えない場合は、事前にご連絡ください。

2)提出方法

郵送または持参(ファックス、メールは不可です)

3)提出場所

神川町地域包括支援センター(案内図)(PDF:151.4KB)

4)提出物

介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出(Excelブック:39KB)

介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表(Excelブック:46KB)

部数 各2部(事業所控えを必要としない場合は、1部)

返信用封筒(82円切手付)

郵送提出かつ控えの返信を希望する場合のみで、宛名を記入してください。

3.その他

1)事業所評価加算の算定について

介護予防・日常生活支援総合事業の通所型サービスに関するものです。(平成30年度より、旧来の『介護予防通所介護』は完全に廃止となり、『事業対象者』『要支援1・2』の方に対する通所介護は、全て介護予防・日常生活支援総合事業となります。

事業所からの「事業所評価加算の申し出」を受けて、埼玉県国民健康保険団体連合会での審査を経て、市町村が算定可否を決定します。埼玉県国民健康保険団体連合会での審査期間は決まっておりますので、今回、申し出の届出を行わない場合、「平成31年度」の算定は原則的には行えません。(他市町村に申し出を行っている場合等、審査結果に応じて、算定できることもあります)

2)神川町以外に所在する事業所

市町村ごとの対応となりますので、様式や期限等にご注意ください。また、施設所在地の市町村からの通知がない場合もあります。所在する市町村に「申し出の届出」を行う場合は、神川町への届出を省略できることもありますので、省略を希望する事業所は、事前にお問い合わせください。

3)神川町以外の保険者の利用者を受け入れている事業所

利用者の保険者ごとの対応となりますので、様式や期限等にご注意ください。また、利用者の保険者市町村からの通知がない場合もあります。

4)住所地特例の利用者を受け入れている事業所

神川町に所在する事業所のうち、住所地特例により利用者が入所している場合、神川町が保険者でないものの、神川町に届け出が必要となります。

5)神川町の『事業対象者』『要支援1・2』を受け入れていない事業所

現在の利用者がいない場合でも、介護保険の更新の結果、『事業対象者』『要支援1・2』となるケースや、新規に『事業対象者』『要支援1・2』の方を受け入れ等が想定されますので、事業所評価加算の算定を考えている事業所は、「申し出の届出」をお勧めします。

7)申し出を行わない事業所

届出は不要です。

8)埼玉県への届出

介護予防通所介護は、平成30年3月31日をもって終了したため、県への届出は不要です。介護給付費に関する全ての届出は、従来通りとなりますので、ご注意ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

保険健康課 地域包括支援センター
〒367-0246
埼玉県児玉郡神川町大字関口90
電話番号:0495-74-1155 ファックス:0495-74-1156