農産加工品

クジャクソウ(宿根アスター)

クジャク草(宿根アスター)の写真

クジャクソウとよばれる宿根アスターは菊科の植物で、結婚披露宴のテーブルに飾る花や花束などにも使われています。昭和48年頃から神川町新里地区に導入されましたが、年々栽培が盛んになり、現在では全国随一の産地として発展しています。

主な栽培品種はホワイトクィーン、プラスベリー、チェリーピンク等で、栽培されているハウスの中では鮮やかな色から清楚な色まで色とりどりの花で埋め尽くされています。栽培への取り組みが評価され、平成3年には、花産地として朝日農業賞の栄誉に輝きました。

この記事に関する
お問い合わせ先

経済観光課
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-0703 ファックス:0495-77-3915