ふるさと納税寄附の状況と使い道

寄附の状況 神川町に、ご寄附いただいた皆様のご厚情に深く感謝申し上げます。 皆様からいただきました寄附金は、ご趣旨を尊重して神川町のために有効適切に活用させていただきます。

寄附金の管理状況について

平成20年12月末日までの寄附金 13件 649,000円

平成21年12月末日までの寄附金 8件 328,000円

平成22年12月末日までの寄附金 22件 733,000円

平成23年12月末日までの寄附金 11件 470,000円

平成24年12月末日までの寄附金 11件 270,000円

平成25年12月末日までの寄附金 21件 522,000円

平成26年12月末日までの寄附金 25件 930,000円

平成27年12月末日までの寄附金 37件 1,140,000円

平成28年12月末日までの寄附金 121件 2,910,000円

平成29年12月末日までの寄附金 427件 5,660,000円

寄附金を活用する事業について

神川町はふるさと納税活用のために、ふたつの基金を設けています

いただいた寄付金は、寄付者の指定する使い道に応じて、それぞれの基金に積立てます。

基金の内容や、それぞれの活用方法については次のとおりです。

子ども子育て未来基金

子どもが健やかに生まれ育つ環境づくりをおこなうための基金です。

少子化対策の推進を図ります。

平成30年度の使い道

子ども子育て未来基金の積立金の一部を、神川町育児パッケージ事業に活用します。

育児パッケージ第1子のサンプル

地域福祉基金

地域における福祉の推進を図るための基金です。

平成30年度の使い道

地域福祉基金の積立金の一部を、自家用車での移動が困難な高齢者のための「神川町高齢者外出支援タクシー」事業に活用します。高齢者外出支援タクシー利用券の画像

この記事に関する
お問い合わせ先
総合政策課 財政管理担当
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-0701 ファックス:0495-77-3915