町長からのメッセージ

神川町長 清水雅之の写真

神川町ホームページにアクセスいただきありがとうございます。

神川町は、埼玉県の北西部に位置し、神流川を挟んで群馬県藤岡市と接しています。町の南西部には旧神泉地区の山間地域があり、晩秋に可憐な花をつける「冬桜」で名高い城峯公園、清流神流川の景勝地「三波石峡」など美しい水と緑、実り豊かな大地が広がる自然豊かな町です。

城峯公園周辺には、下久保ダムを見おろす緑豊かな地理的条件の中に町営宿泊施設「冬桜の宿神泉」があります。檜造りの建物は今もなお、檜の香りが漂い周囲の自然とあいまって日頃の喧騒を忘れさせてくれるでしょう。

当町では、地域の特色を生かしての「小さくても輝ける町づくり」をめざし、「官民協働の町づくり」、「自立した町づくり」、「安心と安全の町づくり」を推進するためさまざまな施策を行っております。

このホームページでは、神川町の行政情報、観光情報などを発信しています。多くの皆さまにご活用いただき、神川町についての理解を深めていただければ幸いです。

神川町長
清水 雅之

この記事に関する
お問い合わせ先
総務課
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
電話番号:0495-77-2114 ファックス:0495-77-3915