マスコットキャラクター

ゆるキャラグランプリ2016


一日一回投票してね!あたなたの力が糧となる! 外部サイトへリンク


1.投票IDの登録(初回投票時のみ)
 ① 「ゆるキャラグランプリ2016」の投票サイト(上記のサイト)にアクセスして「投票ID登録」。
   または、 entry@vote.yurugp.jp に空メールを送信してください。
 ②メールが届くので、記載されているURLをクリックし、パスワードを登録してください。
2.「神じい・なっちゃん」への投票  
 上記のリンクから参加キャラクター「神じい・なっちゃん」を探して投票してください。

神川町マスコットキャラクター紹介

 応募いただいた多くのデザインの中から、神川町大字関口在住の奥原且善さんの作品、東京都町田市在住の市原麻奈美さんの作品2点を選定、愛称を「神じい」「なっちゃん」に決定しました。
 今後、町のマスコットキャラクターとして町のPR活動を行っていきます。

愛称 神じい なっちゃん
デザイン 神じい なっちゃん
デザインのイメージ 神川・神泉両町村が冠していた「神」をモチーフに、名産の梨、名物の冬桜でアレンジ。高齢者に優しく、高齢者福祉に力を入れ、高齢者に活力のある町をイメージ。 名産の梨をイメージした頭部、神流川の恵みをイメージした裾に、胸には冬桜をつけて華やかさをプラスしています。
プロフィール 生まれたのは遠い昔。
城峯山に住んでいて、神川町のことなら何でも知っている仙人。日本武尊が城峯山から御嶽山に向かうのを案内したことがある。
神川・神泉が合併した平成18年1月1日生まれ。
神川町のどこかの梨畑に住む妖精で神じいの孫。思いやりがあり、人なつっこく愛らしい。梨が大好き。

なっちゃんの絵日記

 神じいとなっちゃんがお出かけした場所を絵日記で紹介します。
 →詳しく見る(神川町観光協会Twitterページ)

着ぐるみの貸出

 神川町では、マスコットキャラクター「神じい」「なっちゃん」の着ぐるみを無料で貸し出しています。
 →詳しく見る

デザインの使用

 マスコットキャラクター「神じい」「なっちゃん」のデザインをお使いいただけます。
 →詳しく見る

着ぐるみボランティア大募集!

 着ぐるみを着て神川町のPR活動をしていただける方を募集しています。
 →詳しく見る

 
ページの先頭へ